お気に入り

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

きままな毎日‥
昨日より今日、今日より明日の方が、楽しく過ごせますように…。 マンション購入、食べ歩き、そして少しはまりつつあるカメラについて綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手ぶれ
20061029-1

熱しやすく、冷めやすい、自分。
熱しているうちに沢山写真を撮ろうと思います。

この写真って、、手ぶれだよな。。やっぱり・・・

スポンサーサイト
Acoustic Photo 講評会
今日は先週末の撮影会Acoustic Photo写真教室)の講評会でした。
講評会までの3日間、どんな写真が撮れたかなぁ、出せる写真あるかなぁと、かなり不安な日々を過ごしました。が、それがデジタルにない楽しみの一つなんでしょうね。

講評会の開始は19:00~。会社を定時(18:00)で切り上げ(入社して初めてかもしれない・・・)、日比谷のPHOTO ENTRANCEへ向かいました。会場に着くと早速、現像されたポジフィルムからテーマである、「日比谷にいても○○が撮れる」とタイトルがつけれるような写真を選択する事から開始。

この写真にしようと思う物があったのですが、写真の仕上がりをみて速効却下。。何にピントをあわせているのかが分らないし、そもそもテーマが思い当たらない。。(せっかく、お店(焼鳥屋)の人に声かけて写真撮影の許可をもらったのにな。)
悩んだ挙句、一番テーマに合いそうな写真を選択。

皆が写真を選択した所で、講評会の開始です。

講師の方が「教室にいても世界は撮れる」←文言に自信なし
と言えば、
発表者は「日比谷にいても○○が撮れる」と言って、作品を発表します。

とうとう僕の名前が呼ばれました。その際、講師の方から
「Nさんって,奥さんはNMさん(妻のフルネーム)?」
と聞かれたため、
「その通りです!!妻も今日はKタワーに行っていますぅ」と
やはり気が付かれていたようです。まぁ、Nって名前は東京じゃあまりない名前ですから、更に最初の自己紹介で、妻が写真やっています的な事も言ったしね。
そんな雑談も少し挟み、自分の気も落ち着いたところで自分のテーマを発表。

僕のテーマは「日比谷にいても、大正は撮れる」でした。
日比谷(銀座)のイメージは、高級感がりあまり小汚いイメージがないので、あえて少し古臭い被写体を探し歩いて見つけたのがガードしたのこの場所でした。
(実は講評会の最初に良くない作品を2点紹介したのですが、その1点のタイトルが僕の考えたタイトル(昭和)と被っていたのです。かなり焦りましたよ。。もうすでに駄目だしくらったようなものです。タイトルだけでも変更しようと思い、考えたのは昭和を大正に、なんて安易な考えですが・・・)
写真の講評は比較的褒めてもらえました。(初心者だからだとは分っていても、褒めて貰えるとうれしいものですね。)

1時間かけて皆の写真と講評を聞きましたが、勉強になる事が多かったです。同じテーマでもいろいろな写真が撮れるのだなぁと驚いたし、講師の方の講評もすごく聞いていてすごく勉強になりました。

1ヵ月でフイルムを3本を撮りきり、それを2年間続ければ上手くなれるそうです。

今回のようにテーマを決めて撮るのもいいかも。(その方が僕には向いていそうです)
ゆくゆくは、絞り、シャッタースピードをこれくらいにすれば、こんな写真が撮れるとイメージができるようにはなりたいと思っています。

この教室を通して、妻の思惑にはまってしまった気もしますが、カメラの面白さを実感できました。(講師の方、二人とも本当にカメラが好きで楽しそうに話してくれるから、聞いている方も楽しくなってきます)

熱の冷めないうちに、愛用のPENで街中にくりだしたいと思います。

Let's Enjoy Photo Life です。
20061025
BESSA R2A 「日比谷にいても大正は撮れる」(スキャナで取り込むと暗いな・・・)

Acoustic Photo 行って来ました
今日は二日間の写真教室(Acoustic Photo)に行って来ました。

10時開始で有楽町駅に着いたのは10分前。少し小走りで会場を探し、無事到着したのは5分前。早速受け付けを済ませ、貸し出し用のカメラBESSA R2Aを手渡され、教室に入りました。

COSINA フォクトレンダー BESSA R2A ボディ
B000CBQJPM







■ 続きを読む。 ■
写真教室 
写真教室(Acoustic Photo)にこの週末行ってきます。

通う動機!? 知らない、、気がついたら申し込み完了メールが届いていたから。

夢遊病!?妻の陰謀!?妻と趣味を共有したいから!?

よく分からないけど、土曜日行ってきます。楽しんできます。

でも、これで少しでもカメラが分れば、妻と趣味が共有でき楽しみが増えるかもね。

#でも、強要されるとさめるので、ほどほどに。
Syakyo
20051123-写経鎌倉撮影会で撮影した写真が出来上がりました。
この写真は長谷寺で写経教室を後景に撮ったものです。

Newアイテム威力抜群です。な~んかいい感じで撮れたな。

ナンマイダ~ナンマイダ~ チ~ン



神楽坂
20051030-1今日はPENを持ってブラブラと神楽坂に散歩に行きました。

神楽坂のイメージは、石畳の坂がある、夜になると芸者?さんが街を歩いている、ってぐらい。

飯田橋駅で下車して神楽坂に着いたはいいものの、お目当ての石畳の通りはメインから外れたところにありました。石畳の通りはあまりなかったですが、昔ながらの面影を残している所もあり、プチ京都な気分を味わえました。

カフェが所々にあったのが印象的でした。





写真展 in 原宿
20051022-写真展今日は妻が以前通っていた、富士フイルムの写真展(Photodays)に行ってきました。

場所は原宿駅で下車し、竹下通り(家族旅行以来)を抜きぬけセコムの本社に向かって明治通りをひたすら歩いた所にありました。


出展されていた写真は、妻の写真も含め受講生の方々のものでした。


1つ1つの写真にテーマがあり、なかなか興味深いものでした。

最近、写真を観る時には、以下のようなことを意識しています。

・この人はどんな気持ちでこの写真を撮っているのかなぁ
・この構図は何を意識しているのかなぁ
・自分だったら撮れるかなぁ

なんて・・・・

結構興味深い写真もあり、いい写真展でした。




■ 続きを読む。 ■

お勧め雑誌(僕の定期購読)


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

明るい返済計画

りそな銀行

ブログ内検索

Recomend

こだわりの一品!?

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。