お気に入り

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

きままな毎日‥
昨日より今日、今日より明日の方が、楽しく過ごせますように…。 マンション購入、食べ歩き、そして少しはまりつつあるカメラについて綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての確定申告 住宅ローン減税
今日、住宅ローン減税を受けるために確定申告に行ってきました。

朝から区役所→法務局→税務署と自転車で江東区を駆け巡りました。

今後、確定申告をする事はないと思いますが、もし行う事があれば、必ず事前に申告書は作成しておくこと。今回、事前に作成しておいた(国税局のオンラインで必要事項を入力し、プリントアウトする)ので税務署に入り受領印をもらうまで10分程度で終わりましたが、もし税務署の作成コーナーで作成しようと思ったら、作成コーナーに入るまでに長蛇の列をつくっていた事を考えると提出までに2時間は要するのではないでしょうか。(事前に作成する手間はかかりますが、並ぶ方が時間の無駄です)


■税務署に提出する必要な書類
  ※すべて添付資料として回収されます。必要な書類があればコピーをとる事をオススメします

  1.登記簿謄本(新居を管轄する法務局で取得 1通1000円)
    →マンション購入時に登記簿謄本を取得するはずなので、そのコピーで代用可。
     わざわざ取り直す必要はない。
  2.給与所得の源泉徴収票(給与所得者の場合)
    →今の会社は給料に関してはすべて電子化されているので、社印のはいった源泉徴収票を取得(もしかしたら、電子ファイルをプリントアウトでもよかったのかも)
  3.売買契約書
  4.住民票
  5.住宅資金の借入金の残高証明書(金融機関より郵送)
  6.住宅借入金(取得)等特別控除額の計算明細書(税務署より取得)
    →国税局のオンラインで事前作成が望ましい

■その他(結構適当な税務署)
  作成・取得した書類を提出したが、特にチェックもなく受領印を押されて終了。
  こんだけ?と思い、間違っていたらどうなるのかを確認してみたところ、間違っていたら別途連絡が行くらしい。
  また、終了後、書類の整理をしてみたら、売買契約書の原本がない事が判明。担当者に問い合わせたところ、一緒に回収されていた。(あぶない、あぶない。。)
  そして、登記簿謄本の提出をしていなかったので、確認したところ、必要だとのこと・・これはコピーでもいいらしいので、近くのコンビニでコピーして再提出。
  
  最低限の書類のチェックは行えよ。。と心のなかで毒づいていました。確定申告する方は注意した方がいいですよ。。
  
参考URL:
国税局URL
対策!住宅ローン減税(控除)の確定申告手続き
スポンサーサイト
新生活
新居に引越しもうすぐ一週間になります。

内覧会で初めて部屋を見た時は、正直狭いと思いました。

内覧会で一緒にチェックしてもらった業者の方には、
「内覧会で初めて部屋を見た人の90%は狭いと感じます。でも、実際に住み始めるとそう感じなくなりますよ。」と言われたのですが、まさにその通りで、実際に家具をおいて生活を始めてみると広く感じます。
(いまだに寝室予定の部屋は、ダンボールの山だし)

不思議なものですね。苦痛だった引越しの準備も今となっては、この生活のためのものだったと前向きに考えられます。

通勤も大きく変わりました。日本一込む三大私鉄の1つである東西線を使っています。
8時前に電車に乗っているのですが、その時間ピークらしく。毎日押しつぶされながら通勤しています。
今の季節はいいけど、これから熱くなりむさくるしいサラリーマンと肌を接触させるのかと思うと、ぞっとします。。

でも、通勤時間は短くなったし、まぁ我慢の範囲でしょう。

再来週には、両親が海釣りで取り溜めた「キス」が届く予定です。
弟よ。体重計をもらいに来がてら、キスフライでもどうでしょう?










金利が下がった♪(4月の金利)
4月の金利が発表されました。

先月が確定だと思い少し拍子抜けしてしまったのですが、今月でよかったです。何故ならば、金利が先月よりも下がったから。


月の金利は以下です。
フラット35(優遇:-0.1%) タイプA:2.980% タイプB:2.761%
先月よりタイプAは0.03%下がりました。
10月にマンションの手続きを始めてから金利をチェックしていますが、1月が1番低く4月が2番目。結果オーライです。


ex)借り入れ金額4000万円 35年だとすると・・・

4月金利2.98%→64,467,461の支払い(利息:24,467,461)
3月金利3.01%→64,748,627の支払い(利息:24,748,627)
2月金利3.04%→65,030,449の支払い(利息:25,030,449)
1月金利2.97%→64,373,885の支払い(利息:24,373,885)
12月金利3.08%→65,407,230の支払い(利息:25,407,230)
11月金利3.17%→66,259,226の支払い(利息:26,259,226)
10月金利3.00%→64,654,832の支払い(利息:24,654,832)

*店頭金利から優遇0.1%引いたものです

一番高かった金利(3.17%)と比較すると1,791,765円。得した事になります。
あとわずか
約6年間住んでいた蒲田を去る日が1週間を切りました。
来週の今頃はもう新しい住居です。

そんな感じで来週引越しなのですが、今日は事前の荷物引取りや掃除やらで、新しい住居に行ってきました。

届いたワックスで床を拭き、新しい照明の取り付けを行い、新しい寝具で少し昼寝・・・

本当は食器棚が午後届く予定だったのですが、17:30くらいまで待てども届かないため、諦めて帰ることに・・
入れ違いで運送会社の人が来たらしく携帯のTELがかかってきましたが、すでに地下鉄の中、来週の引越しに届くように再送の手配をしたのですが、午後配送ってのは何時まで午後なのかすごく微妙に感じました。。

来週の金曜日引越しだというのに、荷造りはまだ60%くらいしか終わっていません、、妻はこの引越しに向け4月からは無職になるので、引越し準備頑張ってもらわねば、いつものようにインターットばかりやっていたら、すぐに一日が終わってしまうので、ちょっと遊ぶなオーラを出しておくかな。
3月の金利
日銀様の鶴の一声の影響で、メガバンクの普通貯金の金利が引き上げになり、住宅ローンの金利も予想通りあがりました。

あと1ヵ月先延ばしにしてくれれば・・・これが確定金利になります。

3月の金利は以下です。
フラット35(優遇:-0.1%) タイプA:3.01% タイプB:2.791%
先月よりタイプAは0.03%です。


ex)借り入れ金額4000万円 35年だとすると・・・

3月金利3.01%→64,748,627の支払い(利息:24,748,627)
2月金利3.04%→65,030,449の支払い(利息:25,030,449)
1月金利2.97%→64,373,885の支払い(利息:24,373,885)
12月金利3.08%→65,407,230の支払い(利息:25,407,230)
11月金利3.17%→66,259,226の支払い(利息:26,259,226)
10月金利3.00%→64,654,832の支払い(利息:24,654,832)

*店頭金利から優遇0.1%引いたものです


確認会
先週、マンションの内覧会後の確認会に行ってきました。

内覧会で指摘した箇所の確認が主な目的だったのですが、他にも指摘箇所を発見。
指摘箇所は玄関近くにあるトランクルームだったのですが、隣の部屋と比較しても、あきらかにおかしい。

担当者に指摘したところ、

「これは~いいと思うんですけどねぇ~」と適当に返事が返ってくる。


担当者は、施工会社の定年間近な爺様。ヤル気がないのか、少しでも修復箇所を少なくしたいのかしらないが、誠意が伝わってこない。

とうとう、妻が切れた。

「隣の部屋とこの部屋が同じように見えますか? おぃ!!? じいさん!?どこに目ついとんじゃ!!」
と、、(ここまでは言っていませんが、、明らかに怒り口調でした。)
僕もさすがに、イライラしてきましたけどね。。

他にも2点指摘して、その後の確認は施工会社に任せることに。

この施工会社の販売するマンションは極力さけていたのですが、このマンションは販売は別の会社で、施工のみこの会社だったので購入したのですが、担当者が悪かったのかイメージ通りの会社でした。

内覧会
先々週、内覧会にいって来ました。
平日の午後からのため、その日はお休みをとりました。(実は夜出社だったのですが…)

内覧会でのチェックは素人観点であれば出来るけど、専門的な所は専門化に依頼した方がいいと思いの業者を頼みました。
待ち合わせはエントランス前、約束の10前についた頃には既に業者の方がいました。(一人の予定だったのですが時間の都合がついたので二名)かるく挨拶を交わし、受付会場に、関係が笑顔でお出迎え、そして花束の贈呈。
これが内覧会かぁ~と内心舞い上がり状態でした。

エレベーターで案内され、我が家に到着。


業者の方は荷物をベランダに運びこみ 見たことのない道具が登場~
今からこんな事をチェックしますと説明があったあと、僕たちはどのような観点でチェックすればいいかの説明をしていただき、早速入念にチェックを開始しました。

業者の方は、安くないお金を払っただけあり、素人じゃチェックできないところをシッカリチェックしてくれました。
水周りのチェックをする際に、水を出して欲しいと要望した時、出せないとデベロッパーの担当者が言った時には、
「内覧会の意味分っていますか?今チェックしないと意味ないですよね。出せないのなら出せない理由を説明してください!!」と
強気に応対してくれ、結局水は出ました。
業者の方曰く、午前中もこのマンションのチェックにきて、水はきちんと出たし、内覧会の時の担当者は、分っていない人が多いから、厳しく接する所は遠慮なく接した方がいいと。さすがです!!

そうこうしてうちに、カーテンの業者が来て、寸法を測ってくれ、予め手選択していたカーテンを吊るし、実際の部屋のイメージとカーテンの相性を掴む事が出来ました。

内覧会での指摘は14箇所程度、致命的なミスはなく、よく出来たマンションだと、言われました。
いつも言っている事かもしれませんが、これから住む人間にとって安心する一言です。

再来週は確認会です。今度は僕達だけのチェックになるので、シッカリとチェックしたいと思います。

20060219


2月の金利
実行月まであと1ヵ月。

2月の金利が発表されました。(今更だけど。。)

2月の金利は以下です。
フラット35(優遇:-0.1%) タイプA:2.94% タイプB:2.821%
先月より0.03%のダウンです♪

ex)借り入れ金額4000万円 35年だとすると・・・

2月金利3.04%→65,030,449の支払い(利息:25,030,449)
1月金利2.97%→64,373,885の支払い(利息:24,373,885)

先月より:656,564のソン

お勧め雑誌(僕の定期購読)


読み応えのある本ですよ。
ビジネス誌は、やっぱり日経ビジネスかな。

プレジデントも豊富な情報が満載

明るい返済計画

りそな銀行

ブログ内検索

Recomend

こだわりの一品!?

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。